FC2ブログ

5人家族の車中泊日記

"ふっ"と時間が空いた時に、愛車のハイエースで関東を中心に旅をしています。 

2018-10-21-Sun-14:00

家族で北海道旅行 7日目 網走~船長の家

あの楽しかった北海道旅行から、もう2ヶ月が過ぎてしまいました。

例年だと、あと10ヶ月でまた北海道だ

と考えていたところですが、今回はいつもとは違います。

ついに子ども達もそれぞれが、週末に習い事が入るようになりました。

そんな感じなので、ハイエースの出番も極端に減り

北海道旅行の最後の日から、まだ給油してないです。

旅行中は毎日給油してたのが、嘘のように感じますよ・・・

さてっ、お話しを旅行に戻しますよっ。

揚げたての蒲鉾を頂いた後、網走市内のあるコンビニへ立ち寄りました。

コンビニって、セイコーマートじゃないですよ。

ちょっと変わった、コンビニなんです。


IMG_4060_convert_20181002105508.jpg
(有限会社サンハートまるあ野尻商店)


店内へ入ると、なんだかいつものコンビニと雰囲気が違うな~


IMG_4061_convert_20181002110341.jpg


そのまま奥へ進むと・・・

店内にコースがあるぞっ


IMG_4062_convert_20181002105523.jpg


お客さんも一人いましたが、店員さんとラジコン話しばかりです。

商品棚に目を向けると、殆どがラジコンパーツばかりで・・・


IMG_4063_convert_20181002110353.jpg

IMG_4065_convert_20181002110407.jpg


ざっと、店内の2/3はラジコン関連が並んでます。

予想してたより、凄かった

いや、良いんです、このお店はこれで。

これを知っててやって来ました。

嫁さんが地元では見かけない、調味料を買いたいと言い

金額の表示が無いので、店員さんに聞いてみると

店の奥に行って、値段を聞いてました。

陳列されている食料品は、全く売る気が無いようです(笑)

だってこんな商品も置いてあるんですよ~


IMG_4064_convert_20181002105537.jpg


1ヶ月や2ヶ月じゃないですよ、1年くらい切れてました。

でもこのお店なら、なんだか許せちゃいます(笑)

コンビニで楽しい買い物とラジコン見物した後は、サロマ湖方面へ。

我が家には珍しく、神社へやってきました。


IMG_4070_convert_20181002105553.jpg


お参りした後、カーリングストーンストラップ付きのおみくじを


IMG_4071_convert_20181002110420.jpg

IMG_4075_convert_20181002110442.jpg

IMG_4073_convert_20181002105610.jpg


おみくじは大吉でした~

あっ、息子の前歯、この旅行中に抜けました(笑)

これで固い食べ物も、気にしないで食べれるように。

北海道はホント、美味しい物が沢山ですから。

お参り後、クルマで10分くらいの流氷釜へ。


IMG_4076_convert_20181002105625.jpg


ここでも人気になってるカーリングポット、売り切れでした。


IMG_4078_convert_20181002110455.jpg


この値段だったら、ポットとして使わなくても買っても良かったと思いました。

購入してたら今頃、届いていたのでしょうね。

それにしてもカーリング人気、凄いです

まだ時間が早かったので、もう一つ気になる所へ行ってみました。


IMG_4079_convert_20181002105643.jpg
(ワッカ原生花園)


ここでみんなでレンタサイクリングと考えてましたが、聞いてみると

15時で終わりとの事。

ちょっと時間が過ぎてました。

今日はこれだけ観光したのだから、もう諦めて本日の寝床へ向かいます。

今回の旅行で最初で最後の、旅館での宿泊です。


IMG_4082_convert_20181002110510.jpg
(船長の家)


長旅なので、たまには広~い部屋で疲れをとるとしますか。

この開放感、やっぱり布団の上って気持ち良いんだよな~

お家が少し、恋しくもなってきた頃かな。


IMG_4100_convert_20181002105713.jpg


廊下には本棚があり、もちろん無料で読み放題。

時間の許す限り、子ども達も読みまくってました。


IMG_4083_convert_20181002105658.jpg


次女の頭の中はやはり、サッカーで一杯なのかな


IMG_4085_convert_20181002110527.jpg


のんびりした後はサッパリとしにお風呂へ。

お風呂は至って普通のお湯でした。

特に温泉とも書かれていないので。

では何故、温泉好きの自分がココに泊まったのか。

この旅館は食事が有名なのです。


DSC_1808_convert_20181021063944.jpg


お盆期間なのにもかかわらず、一泊¥8.640(小人¥5.400)で宿泊できたうえに

この料理

花咲ガニに毛ガニにタラバガニ、ズワイガニの半身が。

子ども達にもそれぞれズワイガニの半身が

もちろんそれ以外にもお刺身や、身体の温まる鍋料理なんかも。

とりあえず、もうカニを食べるのに必死です。

と言うよりカニをむくのに

その間にカニしゃぶは、子ども達の胃袋に・・・


DSC_1813_convert_20181021063929.jpg


一口くらいは食べさせろ--っ

人生初のカニの食べ比べをしてみて感じたのが

やはり毛ガニが一番でした。

花咲ガニはむくのに手が、痛くて痛くて。

こんな贅沢食いは、暫くはないでしょうね。

もう食べきれないくらいの食事でした。

夕食後はもう一度、一人で入浴していたら

その間に、くじ引きがあったようで子ども達がこんな券を貰ってきてました。


IMG_4106_convert_20181002110541.jpg


明日の朝市で、この券が使えるようです。

これで明日の楽しみが一つ増えました。



ここでゆっくりと睡眠を取り、車中泊を一度リセットし

また北海道旅行の残りを、楽しんでいきたいと思います。


本日の走行距離  188.7km

本日のおおよそのルート


スポンサーサイト
2018-10-13-Sat-08:11

家族で北海道旅行 7日目 上湧別~網走

北海道旅行7日目は、久し振りの雨スタートでした。

外気温は20.5℃と少し肌寒い朝。

いつも通り一人で早起きし、道の駅を散歩します。


IMG_3987_convert_20181002110011.jpg


この道の駅も、元は中湧別駅があった跡地のようです。

当時の駅がまだ残されていました。

駅前に続くこの道。


IMG_3990_convert_20181002105131.jpg


かつては線路が通っていたのでしょう。

なんだか朝から、しんみりとしてしまったので

廻りに目を向けてみると・・・


IMG_3991_convert_20181002110023.jpg


あれっ、なんだか見覚えのあるスパ・グレを発見

気になり近くに寄って確認してみると。


IMG_3983_convert_20181002104633.jpg


間違いない、2年前に越川温泉で出会ったあのスーパーグレートです

去年の北海道旅行でも、この運送会社を探しましたが

巡り会えませんでした。

こんな奇跡はもう二度とないと思いこのトラックの、はり込み開始です(笑)


DSC_1791_convert_20181011124910.jpg
(息子も起きてきたので、記念撮影したり・・)


運良く、10分くらいで運転手さんが降りてきて確認してみると

どうやら、当時とは違う方がこのトラックに。

勇気を出して話しかけてみると、この運転手さんも感じが良い人で

経緯を聞いてくれました。

色々なお話しを、20分くらいは付き合って聞いて頂きました。

こんなに広い北海道で、再び出会えた奇跡に感謝し、道の駅を出発です。

運転手さんにも、見送って頂きました。

そして、サロマ湖までやって来ました。


IMG_3998_convert_20181002105146.jpg


2年前に訪れた時も、雨

函館といい、サロマ湖といい、どちらも晴れの日を拝めませんでしたよ~

でもこのコンドルは健在でした。


IMG_4001_convert_20181002110038.jpg


晴れていれば、サロマ湖展望台へ行こうと考えていましたが

仕方なく、朝御飯を食べに行きます。

いつもの北勝水産へ、8時前に到着。


IMG_4005_convert_20181002105201.jpg

IMG_4010_convert_20181002105216.jpg

IMG_4009_convert_20181002110051.jpg


ここの帆立バーガーは間違いない。

ラッピのチャイニーズチキンバーガーと、肩を並べるくらい美味しかった 

子どもはカレーも食べてました。

朝食後は、333号線で北見市内へ向かいます。

今日は雨なので、市内観光を。

IMG_4012_convert_20181002110108.jpg


そしてやって来たのがココ。


IMG_4014_convert_20181002105231.jpg


9時前に着きましたが、この行列です。

今年、北見で有名になったアレを買いに。


IMG_4017_convert_20181012171431.jpg

IMG_4016_convert_20181002110124.jpg


なんとかゲットしました。

1個¥150で、一箱5個入りだったような。

記憶が少し曖昧になってきましたが

「お一人様何個まで」

なんて言われちゃって、あせって買ったら結構なお値段に

とりあえず目標を一つクリアしたので、ここで洗濯をしにコインランドリーへ。

雨の日は、洗濯にもってこいの日。

その間に、北見ハッカ記念館へ行ってみました。


IMG_4038_convert_20181012172801.jpg

DSC_1796_convert_20181002104619.jpg

IMG_4019_convert_20181002110136.jpg


ハッカってイマイチ興味が沸かなかったのですが

無料でガイドさんが付いてくれ、色々と教えてくれました。

IMG_4022_convert_20181002105251.jpg

IMG_4023_convert_20181002110150.jpg

IMG_4027_convert_20181002105305.jpg
(1958年(昭和33年)に天皇陛下が訪れてました)

昭和14年に全盛期を迎え、当時世界薄荷市場の70%をしめていたようです。

その頃は丁度戦時中、食糧難になり薄荷より食料を生産しろとの国からの命令で

薄荷の畑を、玉ねぎ畑に変えていったそうです。

こんなのも展示してました。


IMG_4029_convert_20181002110203.jpg


アッ、これ懐かし~  って思った方、同年代ですね~

お隣の建物にも寄ってみました。


IMG_4032_convert_20181002105321.jpg

IMG_4035_convert_20181002110213.jpg


これは乾燥させた薄荷草で、約300kgあるそうです。

これから抽出されるのは1%。

たったの3kgだけなんですって。

一升瓶に入れると、約5本分だけだなんて。

手間がかかる割に、少ししか採れないんですね。

久し振りに、真面目に勉強しちゃいました。

丁度、洗濯も終わる時間なので取りに行き

そのまま北上します。

昼食は赤いサイロの贅沢食いで、済ませちゃいました。

ホントは北見で焼肉食べたかったんだけど。

今晩のご飯の事を考え、諦めました。

その途中で、美幌にある味噌精肉店で少し買い物を。


IMG_4042_convert_20181002105350.jpg

IMG_4043_convert_20181002110227.jpg

IMG_4045_convert_20181002105404.jpg


名前は味噌ですがこのお店、味噌味は無いんです。

キャンプ用に少し、購入しました。

道の駅メルヘンの丘女満別で、小休憩。


IMG_4048_convert_20181002110242.jpg

IMG_4049_convert_20181002105420.jpg


そして網走駅までやって来ました。


IMG_4059_convert_20181002110324.jpg


やはり、赤いサイロだけではお腹は満たされずこのお店に。

網走は冷凍すり身、発祥の地ですからねっ

IMG_4056_convert_20181002110311.jpg
(横山蒲鉾店)


とりあえず迷ったらコレですね。


IMG_4053_convert_20181002110256.jpg


注文後、その場で揚げてくれます。


IMG_4055_convert_20181002105436.jpg


テイクアウトし、車内で頂く事に。

アツアツでウマ~ッ


IMG_4057_convert_20181002105450.jpg


お腹が減っていたからか、赤いサイロより美味しく感じたな~

赤いのは紅ショウガで、これが一番美味しかった。



お腹が満たされたところで、ブログも長くなったので

この日の午後の事は、また後日お話しします。


2018-09-26-Wed-18:56

家族で北海道旅行 6日目 稚内~道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯

北海道旅行6日目の朝は最北端の町、稚内で向かえました。

外気温18.8℃、車内は21.8℃とこの日も快適な目覚めでした。

5時起床で1時間くらい経ってから、みんなを起こし稚内駅をブラリと散歩。


IMG_3776_convert_20180920151419.jpg

IMG_3777_convert_20180920151857.jpg


ホントに最北端の駅に居るのだと、改めて実感します。

この後、もう一度防波堤に行ってみますが、急に天気が悪くなってきます。


IMG_3784_convert_20180920151433.jpg


7時に稚内駅を出発し、まずは宗谷岬を目指しま~す。

その手前で宗谷丘陵へも立ち寄って行く事に。

宗谷丘陵までは白い貝殻の道を通って。


IMG_3794_convert_20180920151910.jpg
(バックには宗谷湾が広がります)

IMG_3829_convert_20180920151447.jpg


少し雲が多く、ホタテ貝の白色があまり目立たなく

ただの砂利道のようにも見えます・・・

天気が良ければ、空の青と、道の白のコントラストが最高だったのだと思います。

まぁ仕方がないですね、また次回の楽しみという事に。

貝殻の道は、クルマが1台通れるくらいの道幅しかありませんが

対向車も来なく途中幾つか、すれ違える所もありました。

このまま進み、宗谷丘陵へ。


IMG_3834_convert_20180920151925.jpg

IMG_3839_convert_20180920151502.jpg


天候がイマイチだったので、あまり立ち寄らず宗谷岬へ。


IMG_3846_convert_20180920151517.jpg

IMG_3845_convert_20180920151938.jpg


家族で最北端にやってきました~

この先に誰もいないと思うと、少し嬉しいです\(^o^)/

この後、ハイエースにも燃料補給を


IMG_3847_convert_20180920151952.jpg

IMG_3848_convert_20180920151530.jpg


給油後は238号線を、今度は南下し猿払村へ。

この辺りになってくると、こんな山が道路沿いに。


IMG_3849_convert_20180920152013.jpg


なんとコレはホタテの貝殻の山だったんです。

流石、ホタテ水揚げ日本一だけの事はあります。

この貝殻の処分に困り、白い道もできたのでしょう。

海沿いの道を走り続けると、道の駅が見えてきます。


IMG_3850_convert_20180920151545.jpg


ここで小休憩する事に。

お店に入るとすぐに、こんなホタテ貝が。


IMG_3851_convert_20180920152024.jpg


結構、年月がかかるんですね~

ここのホタテめしが有名で、食べようとも思ったのですが

お腹が減っていなく、ホタテめしの素が売っていたのでこちらを購入しました。

後日のキャンプで食べたいと思います。

その代わりにコケモモソフトクリーム食べました。


IMG_3852_convert_20180925095744.jpg


薄いピンク色をしていて、味はどうなのか?と思いましたが

爽やかな感じがし、サッパリとして美味しかったです。

小腹が満たされたところで、道の駅からオホーツク海沿いに更に南下していき

エヌサカ線へ入っていきます。


IMG_3863_convert_20180920152039.jpg


ココも一直線のな~んも無い道。

北海道に来た~って感じ。

対向車もほとんど来ないので、暫くボーっとしてました。

西のオロロン、東のエヌサカ、どちらも走っていて気持ちの良い道です。

クッチャロ湖から275号線で内陸へ入っていきます。

そして立ち寄ったのがコチラ。


IMG_3866_convert_20180920151614.jpg
(中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園)


稚内は涼しかったのですが、この辺りになってくるとムシムシとしてきたので

ココの鍾乳洞に入り、涼むことにします。


IMG_3892_convert_20180920152125.jpg


鍾乳洞が涼しいのと、アブも沢山飛んでいたので長袖長ズボン着用で。

木陰の中を進んで行きます。

鍾乳洞に入るとやっぱり涼しい~


IMG_3878_convert_20180920152104.jpg

IMG_3870_convert_20180920152051.jpg


読みずらいですが、14℃でした。

中は洞窟みたいな感じで狭く、スリルがあります


IMG_3872_convert_20180920151630.jpg


入口にはヘルメットがあり、被っていかないと狭いので確実に頭をぶつけるでしょう。

行かれる場合は、ちゃんと被りましょうね。

このまま275号線を南下し、音威子府にやって来ました。

丁度お昼時で、今日はここで音威子府そばを。


IMG_3907_convert_20180920151706.jpg


音威子府駅にある常盤軒は、水曜定休なのは知っていましたが

一応確認の意味で立ち寄ります。

そして本命の、一路食堂へ・・・


IMG_3909_convert_20180920152143.jpg


あらっ・・・    シャッターが閉まってる・・・

張り紙を読んでみると、食堂は休業でお土産のみだそうです。

幌加内そばも、音威子府そばも両方食べられないとはね~

仕方がないので、道の駅びふかで、あげいもを食す。


IMG_3910_convert_20180920151727.jpg


やっぱり想像通りの味で美味しかった~

この道の駅にはキャンプ場や温泉もあるので

このままここに泊まろうかとも考えました。

しかし、少し気温が高いのと、明日の予定を考えてもう少し

東へ移動する事にしました。

ただ移動するだけでは、子ども達も飽きてしまうので

こんな所に寄ってみました。


IMG_3914_convert_20180920152159.jpg
(美深トロッコ王国)

IMG_3916_convert_20180920151742.jpg


1時間に1本の割合で運行しているようで、ここはタイミング良く

すぐに出発時刻になりました。


IMG_3922_convert_20180920152213.jpg

IMG_3927_convert_20180920151759.jpg

IMG_3949_convert_20180920152228.jpg


廃線になった線路を利用し、森林の中を1往復してきます。

蒸し暑い日でしたが、トロッコに乗っていると木陰の風が気持ち良いいです。

子ども達も楽しんでくれて良かった~

乗り終えてから、駅の中を見てみると


IMG_3957_convert_20180920151815.jpg


もう30年くらい前に廃線になっていたようです。

北海道では、どんどん廃線が増え続けているようで少し淋しいですね。

ここから49号で再び、オホーツク海を目指します。

雄武町から海沿いを東へ向かい、通り道に見えたカニの爪で小休憩。


IMG_3964_convert_20180920152241.jpg


ジャンプの記念撮影も、大分タイミングが合ってきました。

若干一名、チビ助だけ問題ありですね


IMG_3977_convert_20180920151830.jpg


あとは紋別市内で、今晩のクルマ飯を調達し

18:30、本日の宿泊地へ。


IMG_3979_convert_20180920152257.jpg


温泉は特に記憶に残っていないので、自分の中では普通の温泉だったのでしょう

もう2カ月近く経ったので、記憶も曖昧な部分がでてきましたが

ここから2018年北海道旅行の後半となりますので

お付き合いお願いします。


本日の走行距離  338km

おおよそのルート


2018-09-12-Wed-06:45

家族で北海道旅行 5日目 とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場~道の駅 稚内

5日目の朝は5:30に起床しました。

外気温が19℃と気持ち良く、そしてキャンプ場なので回りも静かで

ゆっくりと、気分良く起きれました。

外に出てみると・・・


IMG_3616_convert_20180905150406.jpg


今日も天気は良さそうです

車外の椅子でボーっとしてたら、家族みんなが続々と起きてきます。

狭くて周りに気を使う道の駅より、やはり良いです、空いているキャンプ場は。

みんなも口には出しませんでしたが、そう感じているのでしょう。


IMG_3620_convert_20180905145609.jpg

IMG_3622_convert_20180905150421.jpg


この日の朝食はカップ麺とホットサンドで軽く済ませます。

食後は持参したグランドゴルフのクラブで練習、練習


IMG_3623_convert_20180905145622.jpg


今回の旅行で1回は、何処かでパークゴルフをやろうと考えています。

9:00にキャンプ場を出発です。

そしてまずやって来たのが、羽幌フェリーターミナル。


IMG_3624_convert_20180905150435.jpg


ここから焼尻、天売島へ行けるんですね。

将来、行くのかもしれないので頭に入れておきます。

そして少し今晩のおかずも購入。

羽幌の甘えび食べたかったのですが、お店が休みだったり

時間が合わなかったりで、また今度の楽しみに。

クルマをまた北へ走らせ、道の駅てしおにやって来ました。


IMG_3627_convert_20180905145639.jpg



この辺りでは、チューチュープリンと言うプリンが有名なようなので

道の駅で聞き込み調査です。

どうやら、近所のガソリンスタンドか、可能性は低いがアルファマートと言う

商店で買えると言う、有力な情報をゲット。

ガソリンスタンドでプリン?

それでは行ってみる事にします。

まず1件目のGSはもう売り切れと言われ。

2件目の可能性の低いと言われたアルファマートへ。


IMG_3636_convert_20180905150525.jpg


恐る恐る、入店すると・・・


IMG_3628_convert_20180907155241.jpg


あっ、ありました・・・

思わず5個全部、買い占めちゃいました。


IMG_3630_convert_20180905145831.jpg


子ども達も珍しい物なので、喜んでくれました。

ここから先の道は、海沿いの道で

しばらく民家やお店の無い道が続きます。

その代わり、自然はタップリと。


IMG_3637_convert_20180905145845.jpg
(オトンルイ風力発電所)

IMG_3643_convert_20180905150537.jpg
(先の方には利尻山も)

DSC_1707_convert_20180907151158.jpg
(幌延ビジターセンター展望台)

IMG_3644_convert_20180905145859.jpg

DSC_1704_convert_20180907151229.jpg

DSC_1709_convert_20180907151243.jpg
(展望台から、ハイエースとビジターセンターと利尻山)


更に北上。

少し雲がかかっていますが、利尻山も近づいてきました。


IMG_3668_convert_20180905145917.jpg

IMG_3669_convert_20180905150606.jpg


噂には聞いてましたが、この道は走っていて、とても気持ちの良い道。

天候にも恵まれ、最高のドライブでしたよ。

あと、稚内に行く前に立ち寄った、最北端の無人駅、抜海駅。


IMG_3677_convert_20180905145930.jpg

IMG_3678_convert_20180905150617.jpg


こんなに本数の少ない列車なのに、たまたま来ました。


IMG_3681_convert_20180911070532.jpg


そして稚内市内に入っていくと、野生のシカさん達がこんな間近でお出迎え。

道北も楽しいな~


IMG_3683_convert_20180905150715.jpg


そろそろお腹も減ったので、お昼ご飯を頂きに。

今回はこのお店にしました。

IMG_3685_convert_20180911071120.jpg
(漁師の店)


ライダーハウスもやっているお店で、夜はご主人さんが一杯飲ませてくれるそうです。

早速クルマを停めて、入店です。


IMG_3686_convert_20180905150730.jpg


メニューにはまずウ二丼がトップに書かれています。

イクラ丼より安いです。

勿論、ウニ丼注文しました。

焼き物も少々、注文。


IMG_3690_convert_20180905150037.jpg


そしてこれがウニ丼。


IMG_3693_convert_20180905150807.jpg


見た目、少々少なめの印象を受けましたが・・・


IMG_3695_convert_20180905150050.jpg


味は勿論ですが

ウニがデカい

こんなに大きなウニは見た事が無いです。

去年の旅行からウニ好きになった息子も、この表情。


IMG_3699_convert_20180911082042.jpg


目を真んまると、去年の函館のラッピに行った時と、同じ顔してました。

滅多に見れないこの表情、よっぽど美味しかったのでしょう。

この食べっぷりなので、もう一つ追加注文しちゃいましたよ。

たまには良いっか。

このウニに感動して、今晩用にお持ち帰りはと聞いたらやはり無理でした。

ご主人さん、今晩ココに泊まればみたいな事言っていましたが

泊まっておけば良かったかな~

きっと晩酌を一緒にしたかったのかな。

次回はココに宿泊しますね。

お腹が満たされたので、観光再開。


DSC_1719_convert_20180907151300.jpg


今回の旅行で、家族での記念写真も何枚か

某雑誌に載ってる撮り方を何度か試みますが・・・


IMG_3704_convert_20180905150820.jpg


中々全員でのジャンプ写真って、難しい

ノシャップ岬のすぐ近くに、パークゴルフ場を見つけたので早速、朝練の成果を試しに。


IMG_3717_convert_20180905150106.jpg

IMG_3723_convert_20180905150834.jpg

IMG_3731_convert_20180905150118.jpg


おっと、このコースには至る所に、動物の糞が。


IMG_3736_convert_20180905150852.jpg
(わずか30cmくらいの所にも


コロコロっとしたのはシカの糞だと思いますが、コレは一体もしかしてクマか

ちょっとした遊具も。


IMG_3749_convert_20180905150255.jpg


子ども達を遊ばせている間に、近くにある稚内ポートサービスセンターで洗濯も。


IMG_3738_convert_20180905150148.jpg


ここは道の駅ならぬ海の駅で、海上での仕事の方が船を停め

休憩したり、洗濯やシャワーを浴びる所のようで、勿論一般客でもOKです。

洗濯中に、稚内駅付近の観光も。


IMG_3742_convert_20180905150906.jpg

IMG_3752_convert_20180905150945.jpg


そんなこんなで本日も充実した1日を過ごす事ができました。

息子も大変お疲れのようで、寝てしまい


IMG_3761_convert_20180905150318.jpg


この日の稚内は天候も良く、軽井沢辺りにでも居るような感じでした。

地元の方に聞いてみたらやはり、今日は暑い方だと言っていました。

丁度良い日に、行けたようです。

それでは温泉で汗を流しに行きますか。


IMG_3762_convert_20180905151000.jpg
(稚内副港市場)


黄金色のような温泉でココも少しショッパイ味がしました。

入浴後、館内をウロウロしてると、こんな昭和レトロなところも。


DSC_1742_convert_20180911085850.jpg


そして道の駅に戻り、今晩もクルマ飯を。


IMG_3767_convert_20180905151013.jpg


羽幌で買った、甘えびとツブ貝の塩辛をおかずに。

でも、これはショッパイだけで自分の口には合いませんでした~


IMG_3765_convert_20180905150337.jpg


食後は冷蔵庫からデザートを。


IMG_3771_convert_20180905150352.jpg


子どもに一口もらいましたが、味は普通のプリンでしたね。

チューチューするのが楽しい、プリンです。

この容器は気に入って、子ども達は洗って持ち帰りました。

稚内の道の駅は大変混んでいるので、次に来るときにはキャンプ場で

泊まりたいと感じました。


本日の走行距離  187.5km

おおよそのルート

2018-09-03-Mon-20:14

家族で北海道旅行 4日目 有珠山SA~とままえ夕陽丘オートキャンプ場

2018年の北海道初の朝は、有珠山SAで迎えました。

そう言えば北海道のSAでの車中泊って、初めてだな~

それではいつもの早朝散歩から。


IMG_3465_convert_20180829083304.jpg

IMG_3464_convert_20180829083748.jpg


この日は5時に起床、車内22℃ 車外17℃と過ごしやすい朝です。

遠くには噴火湾が見え、今日から天候も回復するとの事。

旅行が楽しくなってきたぞ~


IMG_3466_convert_20180829083801.jpg


この日の朝は、マルトマ食堂を予定しているので

皆は寝てますが、ゆっくりとクルマを走らせます。

今日はまだお盆前で空いていると判断し、登別東ICで降り下道で行きます。

途中、5年ほど前に訪れたカニ太郎もまだ辛うじて営業してそうでした。


IMG_3468_convert_20180829083320.jpg


そして6:30に苫小牧に到着すると。

あれっ、長蛇の列が・・・


IMG_3477_convert_20180829083815.jpg


ちょっと甘くみてました、マルトマ食堂。

交通整理の方に聞いてみると、丁度フェリーが到着したようでと。


IMG_3478_convert_20180829083336.jpg


またこの列が殆ど進まないのですよ~

ようやく席に案内され、店内を見回すとあまり広くなく

店員さんも4人で切盛りしてました。

とりあえず、ホッキ刺しはすぐに出てきました。


IMG_3481_convert_20180829083828.jpg


さすが苫小牧、ホッキはメチャクチャ美味しいです。

その後、マルトマ丼(¥1.300)は20分くらい待たされました。


IMG_3487_convert_20180829083349.jpg
(写真もブレブレ


確かにこのボリュームで¥1.300は、コスパ最高です。

並ぶのにも納得。

次回行くのなら朝一の5時、目がけて行きますね

大分予定より出遅れ、高速道を使い一気に士別剣淵ICまで。


IMG_3488_convert_20180829083842.jpg
(天候は予想通り、回復してくれました)


今晩はキャンプでBBQなので、食料を士別市で。

いろは肉店でサフォークラム肉を。


IMG_3491_convert_20180829083902.jpg

IMG_3490_convert_20180829083401.jpg


隣にあるニュージーランド産のラム肉の約3倍

500gにしときました

買い出しも終わり、239号線で日本海側へ向かいます。


IMG_3495_convert_20180829083415.jpg


途中、出始めの丸目4灯のスーパードルフィン(1982年頃)と遭遇。

久し振りに旧車トラックに出会える気がしてきました。

通り道の幌加内で、蕎麦畑も見て。


IMG_3504_convert_20180829083428.jpg


この辺りの道沿いは、一面蕎麦畑でしたよ。

なのでお昼ご飯は勿論、幌加内そばでしょ。


IMG_3508_convert_20180829083445.jpg
(政和三頭山)


IMG_3507_convert_20180829083945.jpg


13時に到着したのですが、営業終了でしたね・・・ 残念・・・

仕方ない、気持ちを切り替えキャンプ場へ向かいます。

その分キャンプ場での~んびりと、過ごすことにしましょ。


IMG_3517_convert_20180829084000.jpg
(道の駅 Wとままえ)


この道の駅の隣が、今日お世話になる とままえ夕陽丘オートキャンプ場 です。

お風呂はココに入りに来ます。

先に書きますがここの温泉、少しショッぱいですが自分好みのお湯でしたよ。

料金¥2.050を受付で払い、お好きな所へどうぞと。


IMG_3522_convert_20180829083527.jpg


やはりこの景色が見える所が良いでしょ。

一番よく見える所はさすがに先客がいましたが、まずますの所でした。


IMG_3524_convert_20180829084018.jpg


天気も良いし、暫くの間狭いクルマの中でストレスが溜まっていたので

子ども達と運動を


IMG_3538_convert_20180829083540.jpg

IMG_3539_convert_20180829084031.jpg


お隣さんも居なく、みんなそれぞれ、のびのびと。


IMG_3553_convert_20180829083555.jpg


そして大人は

もうそろそろ、いい時間でしょ


IMG_3561_convert_20180829084044.jpg


飲めばツマミが欲しくなります。

先ほど買った、サフォークラムを頂きます。


IMG_3563_convert_20180829083612.jpg

IMG_3566_convert_20180829084126.jpg


網の下にはホイルに包んで、タマネギ焼きました。

甘くて絶品でした。

あと、ラム肉を買う時に

「味付けはどうしますか」

と聞かれたので、とりあえずそのままで、タレは別にしてもらいました。

両方試しましたが、やはりタレに浸してから焼いた方が美味しかったです。

話しは変わりますが、今回の旅行では地図を持参してきました。


IMG_3577_convert_20180829083627.jpg


子ども達ももう、4回目の北海道なので、そろそろ何処に居るのかくらい

解ってもらわないとね。

毎日みんなで、走行した道を色塗りしてましたよ。

小4の娘の宿題でも、47都道府県の中で一つ選びその地域の特産物や

歴史を調べるのがあり帰宅後、北海道についてまとめていました。


DSC_1890_convert_20180901094205.jpg


今年の旅行で巡った函館のイカ羽幌の甘エビ、北見のハッカや野付半島について

感じた事を書いているようです。

連れて行った甲斐があるってもんですよ

話しは少しそれましたが、この日のキャンプはホント、のんびりと。


IMG_3606_convert_20180829084211.jpg

IMG_3601_convert_20180829083657.jpg


みんなそれぞれ、やりたい事を。

そしてもう夕暮れの時刻になってきました。


IMG_3580_convert_20180829084156.jpg

IMG_3595_convert_20180901095611.jpg


遠くには、利尻山もよく見えてました。


IMG_3592_convert_20180829083644.jpg


キャンプ場の名前にもなってるくらいなので、やはり綺麗でした。

みんなで花火も。


IMG_3612_convert_20180829083712.jpg


この後は徒歩で道の駅まで行き、温泉を。

入浴後はキャンプ場に戻り、身体の火照りを冷ましながら夜空を見上げれば

無数の星が

写真はありませんが、ほんとに綺麗だったな~

流れ星も幾つも見れ、最高の夜でした。

長女とも今後の進学の事や部活の事、普段ゆっくりと話せない事を話せ

色々な意味で、とても貴重な最高の時間を過ごせました。


こんな事があるから、旅やキャンプって楽しい


本日の走行距離  388.6km

おおよそのルート

HOME NEXT